ページトップ

渋谷区立図書館

〒150-0001 渋谷区神宮前1-4-1
電話 03-3403-2591

All Rights Reserved, Copyright©Shibuya City Libraries

閉じる

『新修渋谷区史』の索引「ヤ行」

 

ヤカ夜間教育 戦後3039
夜間人口の構成 昭和初期2267
ヤク役人衆の見分1324
役人賄方の制限999
ヤサ野菜生産の特質923
野菜の生産・販売と渋谷区地域924
ヤシ屋敷相対替規定650
屋敷切坪相対替649
香具師の活躍1327
香具師取締り1327
長谷寺門前の香具師1328
神農講の議定書1329
ヤス安松金右衛門再応水盛491
ヤナ柳沢家(郡山藩)屋敷723
柳田国男と渋谷1886
柳本藩織田家下屋敷672
ヤノ弥之助坂1401
ヤヒ矢拾観音  中世301
ヤマ山形藩水野家抱屋敷709
山家藩谷家下屋敷810
山口家(牛久藩)下屋敷678
山口家(牛久藩)下屋敷691
山口家元禄上知部分の変遷683
山口邸の分割679
山口・堀田両邸の相対替692
山下住宅 昭和前期2459
山下料理学院 昭和39年3107
山尻町1555
山尻町の成立890
山手幼稚園 昭和39年3100
大和朝廷の東国支配 古代142
山中藩大久保家屋敷811
山野高等美容学校 昭和39年3106
山ノ手衰微地移転計画 明治初期1575
山吉講の活躍1282
ヤミヤミ市とマーケット 戦後2534
ヤモ谷盛庄と渋谷庄 古代160
ヤヨ弥生時代遺跡地名表119
弥生時代序説114
弥生時代の渋谷114
弥生分化 渋谷区地域116
 

ユウ結城藩水野家抱屋敷719
結城藩水野家抱屋敷810
遊女の松1338
湧水点  自然30
湧水と集落  石器時代53
郵便・電話 三町時代の通信事業 明治1978
郵便受取所 明治1978
郵便業務の発達 昭和初期2316
渋谷郵便局2317
道玄坂分室の開設2317
代々幡郵便局2317
区内便局2318
郵便局 明治1979
渋谷広尾郵便局1979
宮益町郵便局1980
渋谷天現寺橋郵便局1980
千駄ヶ谷郵便局1980
千駄ヶ谷新田郵便局1980
原宿郵便局1980
穏田郵便局1981
代々木郵便局1981
幡ヶ谷郵便局1981
郵便施設 戦後2898
渋谷郵便局2899
代々幡郵便局2900
代々木郵便局2900
渋谷郵便局受持特定局2900
代々木郵便局受持特定局2900
郵便貯金その他 昭和初期2389
郵便貯金と郵便為替 戦後2910
ユシ湯島山安養院正春寺と改む1202
湯島専西寺移転1197
ユタ豊貯蔵銀行 明治から大正2029
湯立神楽 氷川神社1312
ユナ湯長谷藩内藤家下屋敷696
湯長谷藩内藤家下屋敷736
 

ヨウ養護学級の設置 昭和前期2421
洋裁美術学院 昭和39年3112
幼児教育 戦後3037
幼稚園の再開3037
区立幼稚園の開設3038
用水開発の概要475
用水の開発475
用水路の暗渠化 昭和初期2323
幼稚園 区立 昭和39年3075
幼稚園 私立 昭和39年3097
広尾幼稚園3075
大向幼稚園3075
本町幼稚園3076
西原幼稚園3076
鳩森幼稚園3076
渋谷同胞幼稚園3097
代々木幼稚園3098
笹塚幼稚園3098
のぞみ幼稚園3098
松濤幼稚園3099
渋谷鶯谷さくら幼稚園3099
おとぎ幼稚園3099
城西幼稚園3099
豊分幼稚園3100
山手幼稚園3100
はなぶさ幼稚園3100
金王幼稚園3100
松村幼稚園3101
山谷マリアの苑幼稚園3101
青山学院幼稚園3102
その他の幼稚園3102
幼稚園の再開 戦後3037
幼稚園の増加 昭和前期2425
青山学院緑岡幼稚園2426
岸辺幼稚園2426
宮代幼稚園2426
幼稚園の誕生 明治から大正2064
実践幼稚園2065
第一早蕨幼稚園2065
第二早蕨幼稚園2065
渋谷同胞幼稚園2065
好音幼稚園2065
代々幡幼稚園2066
福昌寺保育園2066
原宿幼稚園2066
養豚業 明治期1826
楊柳水476
ヨキ預金 戦後2986
預金とその推移 昭和初期2385
ヨク浴場 戦後2872
ヨコ横穴古墳128
横須賀藩西尾家下屋敷710
ヨシ吉田家領の成立375
吉田家領の年貢549
吉田庄渋谷氏の地頭請所となる199
吉次の妻梅園も家光に仕う1196
ヨセ寄席 明治から大正2038
寄席の発達 明治から大正2038
寄席の変質 昭和初期2392
ヨソ他所者の取締り998
ヨト淀藩稲葉家下屋敷659
淀藩稲葉家下屋敷683
ヨネ米津家(長瀞藩)抱屋敷811
ヨセ寄場組合村の設置1003
ヨヨ代々木・幡ヶ谷の地蔵 江戸1292
代々木編物技芸学校 昭和39年3112
代々木一、二丁目の武家屋敷801
代々木学院 昭和39年3109
代々木学舎1068
代々木丘陵 自然27
代々木御苑2077
代々木高等学校 昭和39年3078
代々木国民学校の廃止 戦後2623
代々木御殿跡1368
代々木三、四、五丁目の武家屋敷804
代々木小学校 昭和39年3066
代々木小学校の設立 戦後3025
代々木消防組1934
代々木新町1207
代々木ゼミナール 昭和39年3110
代々木選手村 昭和39年3152
代々木・千駄ヶ谷村に加増403
代々木外輪町、山谷町、神園町、深町の武家屋敷808
代々木ダンス学校 昭和39年3113
代々木地名の初見273
代々木中学校 昭和39年3070
代々木の大樅1348
代々木の茶1623
代々木の変容 宅地の変遷 明治後期から大正1942
代々木・幡ヶ谷の武家屋敷800
代々木・幡ヶ谷村の旗本領360
代々木八幡  中世301
代々木八幡遺跡62
代々木八幡遺跡 石器時代住居址の復原について107
代々木八幡と福泉寺 江戸1120
代々木村1569
代々木村 蔬菜生産 明治期1815
代々木村 明治21年の物産1813
代々木村伊丹家領の成立362
代々木村改易385
代々木村の概要449
代々木村の小名452
代々木村の寺社領451
代々木村の伝領385
代々木村の伝領450
代々木村の免除願592
代々木郵便局 戦後2900
代々木郵便局 明治から大正1981
代々木郵便局受持特定局 戦後2900
代々木幼稚園 昭和39年3098
代々木練兵場1762
代々木練兵場跡 戦後2883
代々幡警察署 昭和初期2325
代々幡消防組1934
代々幡診療所 昭和初期2329
代々幡地域 農地から宅地への転換 明治期1791
代々幡地域の戸口 明治期1788
代々幡地域の牧場の発達 明治から大正1995
代々幡町営水道1968
代々幡町会議員1921
代々幡町長1921
代々幡と荷車 明治期1779
代々幡の地番1760
代々幡町1921
代々幡町役場1921
町長1921
助役1921
町会議員1921
代々幡町の区1923
代々幡町 宅地の変遷 明治から大正1942
代々幡町 渋谷区成立前2204
代々幡町 小学校の増改築 明治から大正2048
代々幡町 地価の動き 大正初期1951
代々幡町 明治から大正2051
代々幡町助役1921
代々幡町の区1923
代々幡町の区 渋谷区成立直後2246
代々幡町の財政1929
代々幡町の財政2187
代々幡町の財政 大正から昭和2187
代々幡町の商業戸数 明治から大正2025
代々幡町の消防1934
代々幡町の人口 大正から昭和2183
代々幡町の成長 大正から昭和2178
代々幡町の発展 大正から昭和2180
代々幡町の被害 関東大震災2147
代々幡町役場1921
代々幡村 設立当初1757
村役場1757
村長1760
助役1760
村会議員1760
代々幡の地番1760
遅い発展1761
代々木練兵場1762
代々幡村の作付面積 明治から大正1986
代々幡村の成立 明治初期1741
代々幡村役場1757
代々幡郵便局 昭和初期2317
代々幡郵便局 戦後2900
代々幡幼稚園 明治から大正2066
ヨリ頼朝の挙兵172