ページトップ

渋谷区立図書館

〒150-0001 渋谷区神宮前1-4-1
電話 03-3403-2591

All Rights Reserved, Copyright©Shibuya City Libraries

閉じる

新修渋谷区史』の索引「マ行」

 

マイ毎年正春寺五十俵奉納1205
マキ牧野家(長岡藩)下屋敷680
牧野家(三根山藩)下屋敷673
牧野家(三根山藩)下屋敷682
牧野・森川邸の分割695
マサ将門の乱 古代166
マチ町地の拡大848
町地の拡大 江戸320
町地の成立 江戸340
町年寄と町名主851
町並地化の問題900
町並地の成立848
町の警備と消防903
町の成立と機構847
町の発展 江戸319
町場の分布 明治初期1608
町火消しの構成913
町火消の組織911
町奉行支配に移管892
町奉行の与力・同心850
マツ松江藩松平家抱屋敷812
松江藩松平家屋敷723
松崎慊堂邸678
松崎慊堂1362
松崎慊堂と石経山房1070
松崎慊堂の遊覧1076
松崎慊堂の略歴1070
松平家(糸魚川藩)抱屋敷・下屋敷707
松平家(上田藩)抱屋敷709
松平家(小幡藩)下屋敷733
松平家抱屋敷の変遷671
松平家(西条藩)上屋敷674
松平家(西条藩)上屋敷701
松平家西条藩での講義1074
松平家(西条藩)抱屋敷669
松平家(高崎藩)抱屋敷712
松平家(松江藩)抱屋敷812
松平家(松江藩)屋敷723
松平三家の抱屋敷708
松平邸跡の変遷700
松村幼稚園 昭和39年3101
松山藩酒井家下屋敷772
マトまとめ  第1編渋谷の自然43
マナ間部家(鯖江藩)下屋敷806
マル丸岡藩有馬家下屋敷672
円山町遺跡134
円山花街の衰退 戦後2985
マン満米地蔵の由来1235
 

ミウ三浦(五)家領326
三浦(五)家領の成立371
三浦(半)家領328
三浦家の系譜371
三浦家領(半之助)の成立377
三浦家領の成立371
三浦家領のその後372
三浦家領の年貢547
ミカ三笠閣817
三日月藩森家上屋敷685
ミク美草藩丹羽家下屋敷711
ミス水銀割付487
水茶屋と楊弓場1325
水野家(沼津藩)下屋敷702
水野家(山形藩)抱屋敷709
水野家(結城藩)抱屋敷719
水野家(結城藩)抱屋敷810
水野忠邦の改革1009
水番492
水番507
ミソ溝口家(新発田)藩下屋敷712
学宝院の由緒1159
芭蕉句碑1160
ミタ御嶽権現  中世306
御嶽権現と学宝院1158
三田上水の創設509
三田用水1828
明治前期の三田用水1828
火薬庫分水の合流1830
火薬製造所と農民の反目1832
日本麦酒会社と三田用水1834
三田用水普通水利組合の結成1836
管理者1836
三田用水と水車営業1837
三田用水管理者1836
三田用水組合2866
三田用水と水車営業1837
三田用水と細田上水514
三田用水の暗渠化工事 昭和初期2323
三田用水の管理と保護519
三田用水の起源514
三田用水の分水口515
三田用水の流路518
三田用水普通水利組合の結成1836
三田用水への影響 明治期1798
三田用水路と沿岸町村514
ミチ道供養碑1364
道玄物見松279
道・橋普請人足役570
ミツ三峯講1276
ミト緑町1555
緑町の成立888
緑のおばさん 戦後2731
ミナ水口藩加藤家中屋敷689
南塚洋裁学園 昭和39年3112
南豊島郡1924
南豊島郡村会規則及び聯合村会規則1706
南豊島郡東多摩郡聯合郡1924
南豊島御料地の問題点 宅地の変遷 明治後期から大正1945
源義家旗洗池1332
ミネ三根山藩牧野家下屋敷673
三根山藩牧野家下屋敷682
ミノ美濃国237
ミハ見張番所の設置1044
見張番所の停止1047
見張番所の費用1045
三春藩秋田家屋敷804
ミマ美作国237
美作の渋谷氏223
ミヤ三宅珠算学校 昭和39年3113
宮代町付近の武家屋敷690
宮代幼稚園 昭和前期2426
宮益坂1354
宮益坂 明治初期1629
宮益坂関門の設置1051
宮益町 明治初期 職業1645
宮益町と道玄坂873
宮益町の高札862
宮益町の小間871
宮益町郵便局 明治から大正1980
宮益の木戸909
ミヨ妙円寺と日寛聖人1254
穏田村又兵衛の寄進1255
天保14年の書上1256
檀家二百軒1257
門前町家なし1257
もと鮫が橋千日谷にあり1258
元禄16年日寛入寺す1258
穏田村百姓又兵衛居屋敷に移転1258
宝永5年百姓又兵衛畑三百坪寄進す1259
寺院建立にも尽力す1259
宝永4年日寛の又兵衛宛一札1259
宝永3年庫裏建立1260
本山より中興開山とす1261
聖人号免許1261
中村屋新兵衛より百八十五坪寄進1262
妙寿坊正慧1210
妙祐寺1176
不中和尚の中興1176
妙祐寺と縦眸園1177
天護山円証寺1178
満歳山学恩寺1178
天護山妙祐寺1178
正徳・享和の棟札1179
半鐘の銘文1179
御讃の松1180
新井白石の「妙祐縦眸園十二詠」1180
妙祐寺  中世309
妙祐寺 天護山1178
ミロ身禄派と光清派1279
身禄派の繁栄1281
ミン民間信仰 大正2092
民間の信仰 江戸1275
民間の茶園 明治初期1622
民業一覧表 明治初期1618
民衆の苦難1053
民衆の反対1056
民心動揺と取締り1031
民生委員 戦後2868
民生委員推薦会 戦後2677
民生裁判所1468
民生事業関係の事業所 戦後2871
渋谷区営共同作業所2871
区営公益質屋2871
区営浴場2872
保育所2873
区立敬老館2873
母子館2874
その他施設・団体2874
渋谷区社会福祉協議会2876
民生事務所 戦後2868
民泊 オリンピック 昭和39年3168
 

ムコ向山エンゼル幼稚園 昭和39年3102
ムサ武蔵・相模両国の渋谷氏伝説229
武蔵国の交通路 古代156
武蔵七党 古代164
武蔵諸領の割合330
武蔵知県事1469
武蔵知県事 明治初期1465
武蔵知県事の廃止1473
「武蔵田園簿」の作成 江戸329
武蔵21郡 古代154
旡邪志国造と胸刺国造 古代147
旡邪志国造の支配(むさしのくにのみやつこ)古代145
旡邪志国造の祖 古代147
武蔵の渋谷氏227
武蔵の武士団 古代163
武蔵野礫層  自然13
武蔵野ローム層  自然16
ムシ虫山1401
無宿浪人・悪党の取締り994
無尽講 明治から大正2027
無尽富くじの禁1000
無尽の推移 昭和初期2390
ムト無土器時代の渋谷周辺地域45
ムネ棟札名 寺社の記録 江戸1118
ムラ村方三役485
村上藩内藤家抱屋敷717
村上藩内藤家下屋敷670
村上藩内藤家下屋敷672
村上藩内藤家下屋敷693
紫の井 江戸の飲料水478
紫井1335
村高の変遷447
村高の変遷457
村と町の変遷1552
村の財政 明治初期1714
初期の財政1714
変転する村の財政1720
縮小傾向1721
財政規模の増加1722
教育費1722
戸数割1724
地価割1724
戸別割1725
授業料収入1725
営業税割1725
村の財政と教育予算 明治初期1869
村松長為・山田政則・桑山効 武蔵県知事1469
村々の反対機運1012
村々の非常体制1044
村々の割当632
村々申合せ議定996
村役人と村政458
村役人の年番割 氷川神社1316
ムリ無量院領 代々木村の寄進417
無量院領の成立417
無量寿石1198
ムロ室鳩巣の見解512
室町期の渋谷264
 

メイ名教中学校 明治から大正2066
明治11年の組替え 行政区域の変遷1737
明治19年の改定 行政区域の変遷1740
明治21年の物産1811
上渋谷村1811
明治22年の改正 行政区域の変遷1740
中渋谷村1811
下渋谷村1812
代々木村1813
幡ヶ谷村1813
明治5年の戸籍1576
明治期 渋谷区史序章6
明治公園 戦後2883
明治公園の整備 昭和39年3161
明治初期産業の状況1616
明治初期の産業1607
明治初期の宗教と埋葬地1591
渋谷区地域の社寺1591
キリスト教 明治初期1591
社僧復飾1592
社葬地1592
豊沢の神職1593
神葬祭1593
明治初期の人口1579
明治初期の人口の激変1574
明治初期の道1628
宮益坂1629
道玄坂1629
道玄坂上1629
宇田川道1630
渋谷本通1630
広尾1630
その他の道1630
明治初期の宮益町 第六編近代の渋谷序1453
明治初期の村1564
上渋谷村1566
上豊沢村1566
中渋谷村1566
中豊沢村1566
千駄ヶ谷村1567
原宿村1567
穏田村1569
代々木村1569
幡ヶ谷村1569
明治初期の村の財政1714
明治神宮北池遺跡91
明治神宮北池遺跡A地点91
明治神宮北池遺跡B地点94
明治神宮社務所3131
明治神宮遷座祭 戦後3128
明治神宮造営局2079
明治神宮内苑2083
明治神宮の炎上 戦後3127
明治神宮の規模 戦後3130
明治神宮の工事と諸祭事2081
明治神宮の社格・社名2078
明治神宮の創建 大正2076
隔雲亭2077
代々木御苑2077
明治天皇の崩御2077
神社奉祀調査会2078
昭憲皇太后の崩御2078
社格・社名2078
鎮座地2078
明治神宮造営局2079
予算2079
菖蒲田2081
工事と諸祭事2081
鎮座祭2081
内苑2083
宝物殿2083
樹木の進献2084
労力奉仕2084
伝清正遺跡2085
記念事業2085
明治神宮奉賛会と外苑2085
明治神宮の鎮座地2078
明治神宮の復興 戦後3127
明治神宮の炎上3127
復興奉賛会3128
遷座祭3128
規模3130
社務所3131
外人の参拝3131
明治神宮復興奉賛会 戦後3128
明治神宮への外人の参拝 戦後3131
明治神宮奉賛会と外苑 大正2085
明治神宮宝物殿2083
明治神宮宝物殿付近の円墳126
明治神宮「代々木」の円墳126
明治前期の三田用水1828
明治中期以後 その他の宗教施設1902
殿上祖師堂1902
成田山真宗講不動堂1902
出世不動堂1903
扶桑大教庁1903
八岳教会本部1903
明治中期以後の宗教1895
明治中期の商業1851
流通機構の拡大1855
尾源青物市場1857
落合青物市場1857
浅藤青物市場1858
澤田屋青物市場1858
渋谷青果市場1859
朝市と夕市1859
目黒の筍と落合の市場1863
渋谷区地域と中継市場1864
明治中期の村の財政1762
明治中期の財政1762
極限にきた村財政1763
赤字財政の開始1766
町債の発行1769
町債発行の原因1771
起債理由書1773
明治天皇の崩御2077
明治文学にあらわれた渋谷1881
独歩と武蔵野1881
柳田国男と渋谷1886
東京新詩社と渋谷1887
名所・旧跡・文化財 昭和40年現代1332
名所・文化財・地名・寺社縁起1332
名水旗洗池1332
名墓一覧1377
明暦大火後の施策638
明暦の大火847
明和8年銘の大半鐘1264
明和7・8年の凶作961
明和2年下渋谷村野崎組の人足役567
明和の門の新築 寺社の記録1107
メク「目黒区史」の説 島田家領382
目黒の筍と落合の市場 明治中期の商業1863
メシ召捕人の処置1000
メン面積 自然12
 

モウ毛利家(佐伯藩)下屋敷690
毛利家長府藩拝領屋敷696
毛利家(徳山藩)抱屋敷679
毛利家(徳山藩)下屋敷687
毛利邸跡の変遷690
毛利邸の引渡688
モト元広尾町付近の武家屋敷692
モノ物見の松1343
モリ盛岡藩南部家抱屋敷679
森川家領328
森川家領の成立376
森川・牧野邸の分割695
森家上知跡の変遷686
森家(赤穂藩)下屋敷699
森家(三日月藩)上屋敷685
モン門前町屋の縮小896