ページトップ

渋谷区立図書館

〒150-0001 渋谷区神宮前1-4-1
電話 03-3403-2591

All Rights Reserved, Copyright©Shibuya City Libraries

閉じる

> 利用案内> 予約・リクエストについて> 予約資料の取置連絡について> 自動音声電話による予約資料連絡サービスの案内 

自動音声電話による
予約資料連絡サービスの案内

 

自動電話連絡サービス

ご予約いただいた資料(本、雑誌、CDなど)が用意できた際に、自動音声電話により、ご自宅や携帯電話等に連絡をいたします。

ご利用には利用申請が必要です。メールでの連絡登録をされない方で、図書館からの予約取置連絡(予約資料がご用意できた際のお知らせ連絡)を希望される方は、最寄りの渋谷区立図書館のカウンターまたはお電話でお申し込みください。

 

おことわり

  • 自動音声によるご案内のため、内容の一部が聞き取りづらい場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 留守番電話では、メッセージの途中から録音される等、内容を十分にお伝えできない場合があります。その場合は、お手数ですが、受取館にお問い合わせいただくか、自動電話応答システム「TEL本ず(てれほんず)」(電話番号3403-2962)でご確認ください。
  • 資料ごとに連絡方法を変更したり、連絡の要・不要を指定することはできません。
  • 資料のお受取りの際には、休館日、開館時間をご確認の上ご来館ください。
 

連絡時間

予約資料が用意できましたら、午前9時から午後9時までの間に連絡をします。連絡時間は、資料が用意できたタイミングや連絡件数等で毎回異なります。電話連絡の時間指定や曜日指定はできません。

 

連絡開始

予約資料が用意できた日の翌日までに連絡をします。ただし、予約資料の受取館が休館日にあたる場合は連絡を行わず、翌開館日に連絡をします。

 

連絡回数

予約資料取置の連絡がつかなかった場合は、再連絡を含めて3回まで連絡を行います。3回連絡しても電話がつながらない場合は、それ以上連絡は行いません。1日に1回または2回連絡をします。同時に複数の予約資料の用意ができた場合は、1度の電話でまとめて連絡をします。(ただし、受取館が異なる場合は館ごとに分けて連絡をします)

 

取置期限

予約資料の取置期限は、予約資料が用意できた日の翌日からカウントを開始します。
(休館日はカウントに含みません)

 

連絡メッセージ内容

自動音声電話連絡では、下記のメッセージが流れます。

 

こちらは渋谷区立図書館 予約資料情報案内サービスです。
ただいま自動音声により(利用者氏名)様のお電話に、予約資料のお取置のご案内をさせていただいております。


ご予約の資料が(ご用意できた資料数)点、ご用意できております。
(取置期限日)までに(受取り図書館名)までご来館ください。
期限までにお受け取りいただけない場合は、予約を取り消させていただきますのでご了承ください。
詳細につきましては、お手数ですが、自動電話応答システム 電話番号 3403-2962または(受取り図書館名)電話番号(受取館の電話番号)までお問い合わせください。


この内容をもう一度お聞きになる場合は、ダイヤルの3を押してください。
ご確認いただけましたらそのまま電話をお切りください。

 

印の「ご予約の資料が・・・」まで聞くと「連絡済み」になります。
印の箇所で「3」を押すと同じメッセージをもう一度聞くことができます。(ただし、お使いの電話機がプッシュ回線に対応している場合に限ります)

 

用意できた予約資料名の確認

電話により、用意できた予約資料名を確認されたい場合は、受取館にお問い合わせいただくか、自動音声電話応答システム「TEL本ず(てれほんず)」電話番号3403-2962でご確認ください。
なお、自動音声電話からの連絡時の発信電話番号は「TEL本ず」の電話番号です。リダイヤルをしていただくと「TEL本ず」につながります。


※「TEL本ず(てれほんず)」・・・自動音声による情報案内サービスです。渋谷区立図書館の利用案内や休館日の確認、予約状況や貸出状況の確認などができます。(利用状況の確認には利用者番号等の入力が必要です)なお、自動音声案内のため、一部対応できない電話機種があります。

 

連絡方法の変更

メール連絡への変更

自動音声電話連絡からメール連絡に連絡方法を変える場合は、渋谷区立図書館のホームページ(携帯版を含む)または「けんさくくん(図書館内にある検索機)」でメールアドレスを登録していただければ、メール連絡に自動的に変わります。連絡方法変、更に伴う窓口での申請は必要ありません。
なお、自動電話連絡サービスを利用中に予約した資料につきましては、メール連絡に変更後も自動音声電話で連絡が行きますので、あらかじめご了承ください。

自動電話連絡サービスを止める場合

当サービスの利用を申請後、利用を止める(今後の図書館からの連絡を不要にする)場合は、窓口またはお電話での申請が必要になります。

メール連絡に変更後、再び自動電話連絡サービスを利用する場合

メール連絡に一度変更された後、あらためて当サービスの利用を希望される場合は、再度利用申請が必要になります。

 

Q&A よくある質問

メッセージの途中でもダイヤル入力は可能です

冒頭のメッセージ開始後、下記のように続けてダイヤル入力を行えば、余計な部分を省略して、すぐに上記(7)の案内を聞くことができます。

冒頭メッセージ開始
  ↓
2#「利用者番号」#「生年月日」#2# と入力
  ↓
予約状況案内メッセージの開始           

※生年月日(例)1985年5月16日生まれ ⇒ 850516
 

お問い合わせ

渋谷区立中央図書館
電話番号:03-3403-2591